2012年5月31日木曜日

どうぞ、ご一緒に♪

二人の別宅(?)について話し合いを行っています。
おたま:わたしはね、自分のお部屋を持ちたいの!
けだま:そう言ったって、中は一間だよ?
 まさかそんな話し合いではないでしょうが(笑)、
おたま:わたし、上がいい!
けだま:ぼくは中の方が落ち着くな
 それぞれ、場所を移しました。
おたま:やっぱり下もいいかも!
 すかさず中に入るけだまを追うように、
おたまが降りてきました。
けだま:ふぅ、中がいいね
おたま:どっちがいいかなぁ~
 降りては見たものの・・・、
まだ悩み多きおたま。
けだま:おたま。どうしたの?
おたま:一緒に入っていい?
 おたまも切り株の中に入りたい様子です。
おたま:よいしょ!
 半ば強引に中に入っていくおたま。
けだま:きついかもー!
 おたまの進入でたまらず顔をだすけだま。
中がゴソゴソする・・・。
 おたまが入り込んで・・・。
おたま、何やってるの?
 何か落ち着かない様子です。
おたま:ぷはぁっ!
 おたまが顔をだしてきました。
おたま:きついよぉ!
けだま:狭い方が落ち着くじゃないか!
 抗議の声を上げるおたま。
けだま:もういいよ!ぼくひとりで入ってる!
 じたばたと出て行くおたまに、ちょっと御怒りのけだま。
ふう、でも一緒がいいかも・・・。
一人で佇むけだまでしたが、
もう一回おたまと一緒に遊びたい様子でもありました。

2012年5月30日水曜日

戯れに戯れる

随分前に購入した小さなフリースの膝かけ。
迷彩
 けだまをお迎えした時、
袋を作ろうとして断念していました。
そして2年が経過…。
筒状に変身!
 それは何故か…。
そう、私は「家庭科」と呼ばれるものを学び始めた時から、
裁縫が大の苦手なんです(^_^;)。

そして、今回。
自分に何が起きたかわかりませんが、
戯れにスナップで止めて筒状になるトンネルを作った次第です。
幾度となく自傷しながら出来上がりました。


大きな声では言えませんが、
2~3日以内には雷を伴った雨が降るかも知れません。


さて、早速その戯れのトンネルに興味を示したのは、
我が家のお転婆姫のおたま。
んんん?コレなにかしら?
 嬉しい事にすぐに潜って探索しています!

楽しいじゃない♪
ちゃんとトンネルとして成立できました!
ガブッ!気になるわ!
えっ(; ゚Д゚)
おたまさん?それは苦労の結晶、スナップなんですけれど・・・。
目が据わり、積極的にスナップを噛んでいます。
誤飲しないように相当縫いつけましたが、
今後のチェックが必要です(^_^;)。

基地に保管ー。
自分よりも大きい獲物を持って遁走。
いや、無理だからね。
けだま:おたま、何持ってきたの?
遅れ馳せながらけだまも登場。
どうなってるのかな?
新入りチェック開始です。
けだま:じぃぃぃぃ・・・。
おたま:何が見えるの?
あまりの入念なけだまのチェック。
中を覗いていて、なかなか顔を出さないけだま。
おたまも、そのけだまの真剣さから目が離せません。
一緒に見るわ!
おたまも覗きこみます。
一体、この不器用大魔王が作ったトンネルの先に、
何が見えると言うのでしょう?
けだま:おっと…。
とうとうおたまの方が積極的に覗き、
けだまが追いやられてしまいました。
またあとでね。
入念な検閲を終えて、それぞれのスタイルで過ごしだしたけだまとおたま。
まぁ、トンネルは適当に遊んでくれれば幸いです。

2012年5月29日火曜日

苦悩!?それとも・・・

リビングのど真ん中で寝そべるけだまがいました。
・・・。
 何だか呼んでも気づいてくれません。
ペロっ
 近寄ってみました。
ふぅ
 頬づえ?
何か悩んでいるのでしょうか!?
 そう言えば季節の変わり目。

5月の鬱状態に陥ったのでしょうか…。
くっ・・・。
あっ、眉間に指を当てて・・・。 
はぁぁ~…。
 とうとう頭を抱えてしまいました。
あぁ、どうしよう!?
フェレットのカウンセリングなんてしたことない!
いや、その前にストレステストはどうすればいいんだ?

段々こちらも苦悩の渦へと・・・。



ぺろぺろっ
 はいっ?ペロペロですか?
ごしごし・・・。
 あら?指舐めしてるの?

こっちも
 拝んでる、訳ではなく
腕を舐めています。
ははぁー!
 上半身だけの土下座、
と思いきやのポーズ。
何も聞きたくない!
 相当どん底に陥ったのでしょうか?




皆さま、お騒がせしました。
この一連の苦悩動作、
最近のけだまにたまに見られる行動なんです

 ちょっとだけアマニ油を垂らしたお水を飲むと、
美味しくて沢山水分摂取してくれるのですが、

こっちにも・・・。
 お口まわりが油分で気になるのか、
顔回りのお手入れが入念になっているのです。
指の間にも!

 まるでネコさんのような洗顔の仕草に
目撃当初はびっくりでしたが・・・。
よし!男前かな!
 長い長いお手入れを終えて、
満足するけだまでした。

2012年5月28日月曜日

避けては通れない

お部屋で遊ぶけだまとおたまには、
どうしても避けて通れない場所があります。
・・・、ウズウズするわ。

それはヒトの寛ぎスペースでもある長座布団。
ポフッ!
フカフカする足元が楽しいようです。
ぽふぽふ~♪
 けだまも半ば跳ねながら、ご機嫌よく座布団を踏んでいます。

しかし、座布団の真の醍醐味は・・・。
しゅっ!
やはり潜って楽しむところにあります。
ここからもぐっちゃお♪
おたまも二つの座布団の間からシュッと下に潜って行きます。
ん?あっちの膨らみは・・・
 潜ろうとして、ふと何かの気配を感じるけだま。
ちょっとこっちから行ってみよう
 手前の座布団から潜入捜査開始です。
やっぱりおたまだったんだ♪
おたまと遭遇。


 おたまを誘う様にけだまが座布団の中に潜っていきます。
それっ!
ちょっとだけ身体を見せておたまを誘うけだま。
おたまの闘志に火をつけます。
けだま:捕まえてごらーん!
おたま:( Фωσ)ゞキラーン
 「わたし、行くわよ!」とばかりに
向かっていきます。
一緒に入るから!
 けだまに突進するおたま。

あれ?おたま本気!?
 狩りごっこの始まりです。
おりゃぁー!
 このように、毎日座布団に座れない時間がある事実。
けだまとおたまの楽しい遊び場所である座布団。

しゃぁぁぁっ!
おもちゃがあっても、それよりも別の遊びが楽しい。

仕方ないので、イタチ香高い座布団に
こちらが小さく座りながらも、
何とかお茶をすする時間もまた一興です。