2012年8月31日金曜日

華ちゃん・雛ちゃんSlideshow





video


吉野 とぼ さんの可愛いfamily、
華ちゃんと雛ちゃんの
可愛い姿をSlideshowとして制作しました♪

Music Creatorである吉野とぼさんと、
photographerの私達で

皆様ひとりひとりの思い出。
世界に一つだけのmemoryを
心に鮮明に刻み込んでいければ
嬉しいな。

今回実際に制作にあたり、
そんな風に感じられました♪

このSlideshowに
吉野 とぼさんが素敵な曲をつけて
アレンジしてくださいます。

先ずは無音のSlideshowをお送りいたします。

「ぼくも!」「わたしも!」
そしていつか
イタチversionも…。
妄想膨張中( ̄ー ̄)ニヤリ。

2012年8月30日木曜日

いざ、写真撮影へ!

少し日差しが和らぎ、
いくらかの微風が拭き始めた頃。

 華ちゃん&雛ちゃんの写真撮影の開始です。
ちなみにけだま&おたまはお留守番です。
お散歩~♪
撮影会の場所となったのは、
緑豊かな広い公園。
他の方やわんちゃんがいなければ、
リードなしで駆けっこできる嬉しい場所です。

早速、始まりました!
dash!
 お散歩を待ちかねていた華ちゃん、雛ちゃん。
元気に走り出しました。
「綺麗に撮ってね♪」
 とてもお利口さんな華ちゃん&雛ちゃん。
撮影にたくさん協力してくれます。

あまりにも楽し過ぎて…。
撮った写真の枚数が豪く膨大な量となり、
best selectにするまで頭をフル活動させる事となりました。
(ちなみにブログ使用の写真はselectから除いたものです)
雛ちゃん「待ってー!」
 楽しくてついつい、一緒にダッシュをした結果…。
雛ちゃん「遅いおそーい♪」
先日、「IMAGINE DOGS」さんのドッグランで、
トイプードル君と追いかけっこし、
乳酸を大量生産していた私の両大腿と下腿は、
さらにその生産数高を効率よく上乗せすることができました。

たくさんありますので、
皆様にこの乳酸、惜しみなく差し上げます。
ご希望の方は遠慮なくご連絡ください。
オプションで膝が笑うかも知れません。
華ちゃんゴロゴロ、雛ちゃん「華ちゃん?」
楽しそうに遊ぶ姿に、
私も心が楽しくなりました。 
ゴロゴロしちゃった♪
みんなで走り回っているうちに、
だんだん人間のスタミナが切れてきました(^_^;)。

そして、日が落ちるにつれて、
やぶ蚊」のみなさんが一斉に登場…!

何故か刺されない一名を除く全員が
彼らの餌食となり、
避難するように撮影会&お散歩は終了となりました。
カメラマンにも心を砕く優しい華ちゃん(^^)
この日はあまりにも時間の過ぎ方が早く感じられました。

華ちゃん、雛ちゃん。また一緒に遊んでね♪
写真をSelectしきったら
Slide showにかけて、とぼさんに委ねます。
とぼ さんの作った曲と写真が重なれば出来上がりです。

「時」は戻すは出来ませんが、
いくらでも「鮮明」に思い出す可能性を持っています。
それをお手伝いできる素敵なもののsample pictureを
もう少しで皆様にお披露目する事ができます♪

2012年8月29日水曜日

楽しい写真撮影会

公園で少しお昼寝をした後、
みんなで訪ねたのは、
吉野 とぼ さんのお宅です。
華Hanaちゃん
とぼ さんと一緒に暮らしている
華ちゃん&雛ちゃんの写真を撮りに伺った次第です。
わたし達が華ちゃんと雛ちゃんの写真を撮り、
あ、握手してもらった!
とぼ さんがその情景をもとに
オリジナルの曲を作ります。

写真も音楽も
その「時」を鮮明に心に刻み込んでくれます。
そんな世界に一つだけの宝物。
世界に広めていきたい。
多くの、ひとり一人の心に、
大切な「時」を持って頂きたいと
そんな願いが私たちを巡り合せてくださいました。

とぼ さん達の心温まる歓迎を受けたわたし達。
時が経つのも忘れて、
本当に夢中になって沢山のお話をしました。

雛Hinaちゃん
ちなみに、
わたし達が訪れてからずぅーっと雛ちゃんが気になっているのは…。
雛ちゃん「何!?中に何かいる!」
そう、このキャリーバッグの中にうごめく
小さな存在…。
雛ちゃん「絶対、何かいる…!」
 一緒に来たけだまとおたまです。
何故かおたまは公園での興奮が冷めやらず…、
闘魂モード全開だったので、しばし封印(^_^;)。
こんにちは♪
比較的大人な兄・けだまがご挨拶をさせて頂きました。
ツーショット♪
お互いに未知との遭遇でしたが、
可愛い挨拶を交わすことができました(^^)。

外はまだまだ猛暑の気温。
少し気温が下がり、日差しが柔らかくなったら、
みんなで写真撮影の開始です♪

2012年8月28日火曜日

朝からお外遊び♪

2012年8月25日の朝。 

お外遊びの中でも
初の石段下りデビューに
挑戦しているおたまの姿がありました。
おたま「えいっ!」
 初めの一段には躊躇しましたが、
分かってしまえばお手の物。
おたま「案外、簡単ね♪」
ここは「津久井湖城山公園」の公園と駐車場を結ぶ歩道です。
早朝、私たちはキャンピングカー「E-Spirit」こといーちゃんに乗って家を出ました。

Face Bookでお友達になった
吉野とぼさんから嬉しいお招きとお仕事のお誘いを受け、
渋滞を避けつつ早朝出発をした次第です。

吉野とぼさんは
ワンちゃんと暮すMusic Creatorさん。
この日が待ち遠しくて、指折り数えた当日ですw。
木陰と夏の日差しが気持ちいい時間
けだまはいつものごとく、
マイペースにゆっくりと我が道を進み、
お散歩を堪能します。
けだま「もっとココに居たいよ」
 「もっと先には面白そうなものがあるよ?」
ちょっとずつリードを引っ張ってご誘導してあげます。
けだま「わかったよ。でも、もうちょっと…!」
 いや、わかってないよね(一ωー;)。
強制抱っこで先を進むおたまに追いつきます。
おたま「面白そうなところ~♪」
既に兄・けだまをおいて広い草地に着いたおたま。
興味津々で色々な物をみています。 
おたま「どこから掘ろうかしら!?」
 小っちゃい体でワクワクしている様子が伝わります。
けだま「やっぱり、木の根元は良いねぇ~」
 寄り道三昧でやっと追いついたけだまも、
根元について一段落♪
けだま「こんにちは♪」
ちゃんと木にご挨拶できています。
おたま「まずはここから!」
ずっと車の中でお利口さんに待機していたおたまは
遊びたくて仕方がありません。
けだま「おたま、待ってよぉ~」
もちろん、同じくお利口さんに車で待機していたけだまも、
遊びたい気持ちでいっぱいです。
「どっちに行く!?」
いっぱい遊びたくて、
お互いに縺れ合ったりしていますが…。
けだま「だんだん、暑くなってくるよ」
おたま「まだ、こっちを掘っていないの!」
朝とはいえ、日差しはどんどん強くなっていきます。
元来、森の奥に生きるご先祖様をもつフェレット。
直射の日光はちょっと苦手です。
けだま「日陰に行こうよ」
おたま「もうちょっと…」
もう少し日陰の場所に移動して…。
けだま「張り切っちゃうぞ!」
穴掘り、本領発揮のけだま!
けだま「取り込み中だけど、何か?」
いや、楽しそうだね(泥んこだけど…)。
その真剣さに脱帽です。
けだま「おたまも、頑張るんだよ♪」
おたま「うん♪いっぱい掘るわ!」
おたまも掘りやすい場所を見つけて…。
おたま「…、…。」ホリホリホリ…
ものすごい勢いで掘り進めていました。

けだま「うぅ~ん、気持ちいいねぇ~♪」
もっともっと堪能したいところですが、
やはり予想以上に気温が早く上がってきたので、
いーちゃんに撤収です。
なんてお花かな?
この後、午後には大事な大事なお約束があります。
泥んこでは恥ずかしい限り。
おたま「まだ、遊びたいの!!!」
脱水・熱中症になる前にいーちゃんにみんなで避難。
軽くお昼寝をして、
それぞれ身づくろいをして、
吉野 とぼさんのもとへと出発しました。

もっと涼しくなったら、もっと時間をとって
お外遊びしようね♪

2012年8月26日日曜日

床ペタの違い

大欠伸のおたまがいます
おたま「ふわぁぁぁ~」
 先ほどまでたっぷり遊んでいたので、
お決まりの木化石の後ろで一休みをしています。
おたま「ふぅ~、気持ちいい~♪」
 そんな休憩中の目の前を…。
けだま「ふふふ~ん♪」
 楽しげに、軽やかにけだまが通り過ぎて行きます。
おたま「・・・o(・”・)o。」
走り去るけだまの後のおたま。 
気持ちよく過ごしていたのをお邪魔されて、
ちょっとふくれっ面になっています。

似たような場面ですが…。


べローンと床に長く伸びるけだまの姿。
たとえお部屋のど真ん中でも
危機感を感じることなく平べったくなることができます。
けだま「…、お腹冷たくて気持ちいい~」
おたまが目の前で遊んでいようと…、
けだま「・・・、・・・。」
 おたまがタオルに潜ろうとも…。
けだま「・・・。」
とにかく周りにどんな事象があろうが、
けだまは微動だにしません。

おたまの一休憩と違い、
けだまの脱力っぷりはある意味、神技の域に達しています。

2012年8月25日土曜日

本日、ブログお休みです

本日撮影の仕事があり、
みんなで外出しています。
行ってくるね♪
連日連夜猛暑が続いています。
そんな中でも、
皆様が元気にお過ごしになっている事を
心から願っています。

行ってきます♪

2012年8月24日金曜日

お花を愛でる

お花を背負った可愛いイタチの女の子。
その名はおたま。
おたま「頭に何か乗ってる?」
 これは、麦わら帽子についていた飾りで、
ガーベラかな?
ちょっとおたまに女の子らしくなってもらおうと思い、
裏の姿
 おたまのベルカラーにちょっとつけてみました。
おたま「どうかしら?」
可愛らしく演出したいところではあったのですが…。
おたま「くしゃくしゃにしちゃうわよ♪」
次第に楽しいおもちゃと勘違いされていきました。
けだま「背中が明るい♪」
 男の子ですが、お花をつけてみました。
けだま「おもちゃを出すんだ!」
 ところが、全くの無関心ぶり(^_^;)。
しばらくいつもと変わらぬ様子で遊んでいましたが…。
バシッ!
おたま同様、お花の存在に気付いたとたんに
取り外してじゃれ遊びに使いだしました。
けだま「くしゅくしゅで面白いよ♪」
ベルカラーから外したお花をじっと観察して…。
けだま「がおーっ!」
ヒトが勝手に期待した使い方ではありませんが、
気に入ってくれたのは確かなようでした♪