2012年9月30日日曜日

現在、留守にしております。

わたし達一家総出で
ただ今出張撮影中です。

今頃は走り回って
体内で乳酸を大量生産中かも知れません(^_^;)。

お家でもこんな風に元気いっぱいのけだまとおたま。

仕事の合間にでも、ちょっとだけでも
自然の中でお外遊びが出来ればいいなぁと思います。

深まりつつある秋。

皆様も小さな秋の訪れ、どこかに見つけていらっしゃいますか?

皆様にとって、今日も良き一日となりますように祈っています。

2012年9月29日土曜日

ただ今、出張中です♪

本日より「花情和楽」一家総出で
写真撮影の出張です。

福島の羽鳥湖高原方面へ行って参ります。

けだま「さぁ、行くぞ!おたま」ビシッ!
おたま「またホリホリできるのかしら?」

天候がやや落ち着かない最近ではありますが、
皆様も良き9月最後の週末をお過ごしください。


2012年9月28日金曜日

おたまとプチプチ

ある日、プチプチを見つけたおたま。
おたま「これ、私好きなのよね♪」
 そこで、けだまを呼びます。
おたま「お兄ちゃん!」
 すると、けだまが間もなく現れて、
真っ直ぐにプチプチの中に入り込んでいきました。
けだま「やっぱり潜らなくちゃねぇ♪」
おたま「やったぁ」
プチプチの中に吸い込まれるように入るけだまを見て、
おたまは嬉しそうです。
けだま「クククッ♪おたまもおいでよ」
おたま「フフフ…」
 兄・けだまが楽しそうに遊んでいるのを確認して…。
おたま「エイッ!」
けだま「!?」
 中で戯れるけだまを上から襲うおたま。
けだまをプチプチに誘っておいて、
その上から飛び掛ってじゃれたかったのです。
おたま「ビックリ!」
けだまの暴れ方の勢いに多少ビックリもしますが…。
おたま「もう一回、乗っちゃおうかなぁ♪」
  襲い掛かるタイミングを計るおたまです。
けだま「おたま、いないな…」
 ユックリとおたまのいない隙を伺いつつ…、
けだま「いまだっ!」
 けだまはプチプチから脱出しました。
おたま「今度はわたしが、潜っちゃおうっと」

 しばらくすると、おたまが戻ってきて、
自らプチプチの中で遊びだしました。

おたまはプチプチに、色んな遊び方を見出しているようです。

2012年9月27日木曜日

不思議箱

相も変わらずバトルごっこのけだまとおたまです。
おたま「カプッってるすわよ!」
けだま「わっ!?」
 そんなバトルごっこを一休みして、
おたまが気が付いたのは、透明な箱でした。
おたま「あら。何かしら?」
その先が見えるはずなのに、
何だかちょっと不思議な事に進めません。
おたま「先に行けないわ」
 悩んでいます。
おたま「えええっ?」
 この不思議空間に、さすがのおたまもビックリしています。

おたま「一体どうしてなの!?」
 思わず、引っ掻いて暴れてみました。
けだま「おたま、どうしたの?」
おたま「けだまお兄ちゃん、ここがとても不思議なの」
 不思議箱を探索しているおたまに、
けだまが話しかけます。
おたま「見て!お兄ちゃん!!」
けだま「ふぁぁぁ~、不思議だねぇ~」
 とりあえず相槌を打つけだまです。
おたま「…、聴こえてた?けだまお兄ちゃん?」
けだま「ん・・・、マズイ空気かも」
けだま、軽いさっきを背後から感じます。
けだま「そうか、これが不思議箱…」
おたま「入ってみて!」
 けだまもちょっと興味を示して、
箱のチェックを始めました。
おたま「こうやって入っても、出られないの」
けだま「本当だ~」
 おたまが見本を示します。
けだま「あっ!出られないよ!」
おたま「そうでしょう!?」
 ようやく、けだまもその不思議さに驚きます。
けだま「何だか狭いぞ」
 おたまよりももっと、その不思議さに興味を示したけだま。
けだま「えいっ!!!」
 頭の毛を潰しながらも
果敢に出口を探すけだまです。
「ここから出られそうなのにぃ~」
 隙間を見つけますが、
狭くてお鼻がちょっと出ただけです。
けだま「ここなのに…!」
 その努力に金賞をあげようね、けだま。
けだま「はぁ、不思議な箱だ」
何となく見えているようで透けている不思議な箱。
しばらく飽くなきイタチの探求が続くのかも知れません。

2012年9月26日水曜日

ただ今、夢中の中!

 おたまが橙のおもちゃで久しぶりに遊んでいます。
(橙…鏡餅のてっぺんを飾っていたモノ)
おたま「久しぶりね、だいだい!」
 おたまは橙を抱えたり、転がしたり、
もう夢中です!
おたま「転がしちゃう!」
胸に抱えてコロコロとさせつつ、
一生懸命です。

その頃、けだまは…。
けだま:カリポリ…。
横着な姿でご飯を食べています。
おたま「あっ、だいだい逃がしちゃった!」
つるっと橙を手放して、おたまが驚いている時、
けだまは…。
けだま「ちょっと、食べにくいんだけれど」
まだご飯を食べていました。
おたま「今度は離さないわ!」
やっと橙を見つけ出して
再び奮闘中のおたま。
おたま「だいだい、おとなしくしなさい!」
掴んでは転がって、
捕まえては転がって…。
小さな橙のおもちゃに翻弄されっぱなしのおたまです。

一方、けだまは…。
けだま「もうちょっと…」
大分ケージの中に体を入れましたが、
まだ「横着」の形容に相応しい姿で
ご飯を食べています。

おたま:カプカプ…!
ようやく橙を秘密基地に引き込んだおたまです。
けだま:カリポリ…
おたま:カプカプ…。
それぞれのお尻が、それぞれに夢中になっている事を
物語ってくれています。



2012年9月25日火曜日

何となく一緒にいたいだけ

颯爽と駆け抜けるけだまを
ゴロゴロしながら見つめるおたま。
けだま「シュッ!」
おたま「けだまお兄ちゃん!」
 今日はつかづ離れず、遊んでいます。
けだま「おたま、何やってるの?」
おたま「お兄ちゃんを見てるの」
 お互いを気にして見つめあう二人。
おたま「けだまお兄ちゃんと遊ぼうかな?」
 カーテンの裏からけだまの元に行こうとするおたまと…。
けだま「あれ?おたまは??」
 カーテン裏に行って、おたまを探していたけだま。
追いかけっこ!
 ようやく二人で追いかけっこを
始めると思いきや…。
けだま&おたま「なぁに?」
 振り返って見つめられてしまいました。
けだま:テローン…
おたま「登れるかしら?」
 あれ?バトルごっこはしないの?
と、聞いてみたところ…。
けだま「別に…」
おたま「今はいいの」
バトルごっこまでしなくても、
何となく、お互いにくっ付いて
ユックリと過ごしたい。
けだまとおたまもそんな時間があるようです。

何となく傍にくっ付いていられたら安心。
けだまとおたまの姿にそんな雰囲気を感じる時間でした。

2012年9月24日月曜日

今日も明日も、おそらく続く…。

物陰からペロッと舌を出して
何かをたくらんでそうなおたまの顔。
おたま「ウフッ♪」
 一方、こちらは
ペラペラの豹さんの手で、自らを鍛えているけだまの姿。
けだま「ぼくは強いんだぞ!」
 まぁ、こんな感じでウォーミングアップをするけだまとおたま。
そんな二人が次に出る事と言えば…。
けだま「始める?」
おたま「始めるわよ」
 お互いに見つめ合って…。
推測を裏切らないバトルごっこの始まりです。
体当たり!
今回はおたまの先制攻撃から始まります。
おたま「けだまお兄ちゃ~ん!」
襲い掛かっているのか
猛烈な「抱っこして~」アピールなのか…。
けだま「おたま、待て!」
けだまも負けじとおたまを追いかけます。
おたま「お兄ちゃんなんか、簡単に抑えちゃうわ~」
けだま「なんでだぁ~!」
そんなバトルごっこを一時止めて、
PCに興味を示して近づくけだまがいました。
けだま「美味しいのかな?」
 バトルをやめると
ヒトの足元や座っているところで
遊ぶけだまです。

最近はしばしばPCが気になる様子。
けだま「うぅ~ん!」
 一生懸命、
USB挿入口を見つめるけだま。
危機せまるものがあります。
おたま「お兄ちゃん、コレの上に乗るときっと楽しいわよ」
 おたまも、けだまの後にならって
PCをチェック。
危険度としてはおたまの方が高いため、
即・PCから遠ざけます。
おたま「次はこっちでかくれんぼ♪」
けだま「いいよ、おたまが隠れるの?」
ちょっと一休みを入れると、
またかくれんぼや鬼ごっこ、バトルごっこを始める
けだまとおたま。

 だんだん、涼しくなってきたためか、
遊ぶ時間が長くなってきています。