2012年11月30日金曜日

お友達歓迎の儀

とあるキャンペーンに応募したところ、
有難いこ当選となり、我が家にやって来たこの子達。
やぁ!初めまして♪
 ティランノサウルス(Tyrannnosaurus wikipediaより)くん達です。
「暴君トカゲ」の異名を持つ、とても有名な彼らです。
けだまとおたまと似たり寄ったりの背格好。
きっと良き遊び友達となってくれると思い、
まずは僕から。
寝そべった彼から我が家のイタチさん達に
初・顔合わせを試みることにしました。

すると…。

けだま「んん?きみ、だぁれ?」
 ゆっくりと寄ってきたのはけだまです。
友好的にご挨拶が成立するかと思われた次の瞬間…!

捕獲!
 突然現れた小さな影が!
拉致!
 あっという間に
連行!
 連れていかれました。
おたま「あなた誰なの!?」
そんなことをするのは我が家最強(?)の女子、おたま。
おたま流の恐竜さん歓迎の儀式が行われていました。
もう少し、おしとやかな歓迎をする為のセッティングが必要そうです(笑)。

2012年11月29日木曜日

Happybirthday、おたま

2012年11月29日。
おたま「そうだったかしら?」
 本日は我が家「花情和楽」の看板娘、
おたまの誕生日です。
けだまとご対面の時
 生後約2か月でヨチヨチしながら我が家にやってきました。
おっとりなけだまに比べて、
お迎え当初からお転婆さんでした。
おたま「しゃぁっ!」
2歳直前までヒトとだけ暮らしてきた兄・けだまはタジタジで、
どうなる事かと思ったこともありましたが…。

 いつしか毎日楽しそうに遊ぶようになっていました。
どこに行くにも
ヒト×2
イタチ×2
となった賑やかな我ら「花情和楽」。
おたま「おやつが欲しいの」
 一番ちっちゃいのに一番元気な女の子。
ありがとう
 生まれてきてくれてありがとう。
家族になってくれてありがとう。
(もうちょっとお淑やかなレディになってくれてもいいけれど(笑))

こんな小さいおたまだけれど、
その存在と感謝は果てしなく大きいものです。
今日はちょっとヒトサマお仕事だけど、
近いうちにお祝いしようね。

2012年11月28日水曜日

最強とは。

けだまがおたまを追いかけて、
 捕まえて…。
 グルグル・ドタバタ、バトルごっこ!

 今度はおたまがけだまを追いかけて…。
左:おたま 右:けだま
兄を上から抑え込みます。

兄・けだま、ほぼ無表情でやられっぱなしですが…。
 妹・おたまの猛攻は留まるところを知りません。
けだま「もう、降参だよ。おたま!」
 なんとなくプチプチ越しに降参宣言。
おたま「クスッ!まぁ、今日は許してあげるわ」
恐るべし最強の妹・おたま。
その顔は完璧に勝ち誇っていました^^;。

2012年11月27日火曜日

今日も明日も…

今日も元気いっぱいのけだまとおたまです。
けだま「よいしょ」
おたま「あら、けだまお兄ちゃん」
 気ままにそれぞれ好き勝手に遊ぶ二人ですが、
おたま「こっちで遊ぼうかしら?」
けだま:そろ~~…
 今日もまたけだまのちょっかい虫が
騒ぎ出したようです。
ぽふっ!
おたまに跳びつきます! 
おたま「わたしは登りたいの!」
けだま「おたま、待って!」
 さらに追いかけっこは続いて…。
けだま「あっ!!!」
おたま:シュッ!
 身軽なおたまは登って行ってしまいました。
けだま「おたま、降りてきてよ~」
おたま「いやよ。」
 憮然とした表情のおたま。
けだまはおたまに降りてきてほしくて仕方ありません。
ちょっとそんな後姿に哀愁を感じましたが…、
けだま「よし、次は登る前にアタックだ♪」
意外とケロッとしていました。
次はどうやってバトルごっこを仕掛けようかな?
そんないたずらっ子の表情のけだまでした。

2012年11月26日月曜日

季節限定基地:炬燵

秋の訪れが遅いと思っていたら、
涼しさを通り越して一気に寒くなってきた
今日この頃。
けだま「これ、温かいんだ♪」
 ハンモックは厚地のものに変わり、
大好きな湯たんぽ袋の中で
丸くなる姿が多くなりました。
おたま「ついに出てきたわね!」
今から暖房機を出してしまったら、
身体がなまってしまい、
本格的な冬の寒さを乗り越えることが出来ないかも知れない、
 そう思っていました。

毛布?
「寒さに負けないぞ!」
そう心の中で己を律しては暖房機を出すまいと、
固く心に誓い、

誓って…!
コタツ!
 誘惑に負けてしまいました。
細かい配慮!?
 絶大な魅惑力を持つもの、その名はコタツ…。

そして、ヒト以上にその誘惑に惹かれてしまった
イタチが二本ほど。
おたま「何かしら、この安心感…!」
セッティングをしたヒトより先に、
けだま「これだよ、コレ♪」
 真っ先にコタツに入り込んで行ったけだまとおたま。
「よし、これで安心して遊べるよ♪」
 こうして、
いともあっさりと冬に向けて
コタツデビューを果たした我が家。
けだま「一緒に入る?」
 けだまから、
有難くコタツ入足の許可が下ります。
おたま「入ってもいいけれど、どうなっても知らないわよ♪」
今年のコタツライフが
戦慄の休息場となりませんよう、
心から祈ります(笑)。

2012年11月25日日曜日

11月体重測定

毎月一回、忘れたころに現れる、
それは…、鍋。
おたま「確か前にもいたわよね…?」
 測定方法の様々な遍歴を重ねて、
今のスタイルにだいたい落ち着いてきました。
ちょっとばかり美味しいものを…。
 本日は誰から量りましょうか?
おたま「美味しいものは私からもらっちゃうわ!」
 まずは、最近何事にも積極的なおたまが測定です。
本日は804g
けだま「ぼくも♪」
 最近、ちょっと大きくなったかな~?
そんなけだまは1200g。

子どもの頃はなかなか大きくならなくて、
獣医さんにも
「あまり気にすることはありませんが、ちょっとだけ気を付けていてくださいね」
と言われていたけだま。
けだま「意外と落ち着くんだよね、鍋♪」
 甘えん坊でおっとりながらも大きくなってくれました。
(徐々に疾患予防にshiftもしていかなければなりませんが…)
来月もよろしく!
体重測定・イタチ鍋。
モチロン体重ばかりではありません。

健康・栄養・元気に生きていくための知恵、
イタチ生を共に過ごす為の生態・疾患・治療・予防策。
「生」を共に生きていく楽しさと、
「死」への覚悟と律。
そして、「会話」をこえた心の繋がり。
小さな二人から学んでいるのは
毎日私の方です。

こんな瞬間、家族となってくれたけだまとおたまには
いつも「ありがとう」そんな気持ちでいっぱいになります。

2012年11月24日土曜日

花情和楽

とても今更なのですが…、

我が社の社名は「花情和楽」といいます。
 これで、
「かじょうわらく」
[Kajyowaraku]
と読みます。
 この言葉、
辞書・辞典等ではなかなか出てくるものではなく、
常用されている言葉ではありません。

 「忍者精神」の一部を意味するものです。
 心、身、識を忍ぶ忍辱精神を根本とする。
恥辱を忍んで恨みを放じ去る忍耐精神を養う事に始まるものである。
忍とは心の上に刃を置いて、刃で人を傷つけたりする様なものでなく、 花情和楽、花の如き情愛をもって平和を楽しむものである。
(以下略)
 ちなみに私自身は忍者でもなんでもありませんw。
一介のPhotographer・Therapist・nurse等々をしている
ごくごく普通の人間です。

ただし、花情和楽のもう一人のPhotographerは
あるところでしっかりと
忍者の知識と技術を学び
その精神を身・心・識に刻み込んでいます。
あとはこの続き、
当人から語られる機会がもしあれば、
いずれその時に…。
「花のごとき情愛を持って平和を楽しむ」
花は誰にでも等しくその美しい姿と心で
語りかけ慈しみ心を和らげます。
そんな心で争い事や衝撃的な事ではなく、
ごく当たり前の日常、喜楽の事象に感謝し親しむ。
 「平和を楽しむ」皆様が過ごす時と空間。
これを鮮やかに呼び起こせるよう、
私達が撮る写真がお手伝いしていきます。
そんな思い等を込めて社名としたものです。
私個人としてもこの言葉は好きな言葉です。
常に心に宿して生きたいと思っています。

お時間を頂き、
ありがとうございます。