ペット撮影

花情和楽には今現在、3頭のフェレットがいます。フェレットですが、立派な花情和楽のスタッフです。
長男けだまsmile!
 一頭は「撮影巨匠・けだま
穴を掘ったり、大好きなオモチャを運ぶのが大好きで、何かと抱っこをおねだりするおっとりとした性格。
 実はヒトより先に絶好の撮影ポイントを見つけたりする事もある、大穴狙いの男の子です。




もう一頭は「スーパーモデル・おたま
ちっちゃな身体で元気に跳ね回るお転婆な女の子。けだまの妹的存在ですが、そのお転婆っぷりにヒトも兄・けだまも振り回されっぱなしです。
 可愛いお顔とは裏腹に、そのちっちゃな体でどぉ~ん!と体当たりしてくる大胆な一面も持ち合わせています。
長女おたまのぺろッ!

そして、末っ子の玉露(ぎょくろ)。
ちょっと内弁慶で、ビビリな所がありますが、立派な営業担当として、
日々お兄ちゃん・お姉ちゃんに遊んでもらっています。
営業そっちのけで毎日バタバタ走り回っています。
ボール大好き!次男坊・玉露


そんな個性豊かなこの2頭と暮らし、常に一緒に過ごしているうちに、「言葉」を越えたお互いの深い繋がりが生まれてきました。また、同じくペットを飼っている方々と触れ合う機会を多く得る事ができ、それぞれが同じ思い、同じ眼差しを向けてペットとの時間を大切に過ごしている事を教えて頂きました。
 ペットと共に暮らす皆様にも、一緒に写真を残す事の大切さと楽しさをお伝えしたいと、いつの頃からか願うようになりました。

 触れ合っている瞬間。
 抱っこしている瞬間。
 見つめあっている瞬間。
 お家で家族みんなで寛いでいる瞬間。
 大事な我が子が、走り回ったり、無邪気に遊んでいたり、
イベントに参加していたり…。

 そんなお家でのごく普通の日常生活からイベントまで、ご依頼があれば様々なシーンに対応して、大切な家族との時間をお撮りいたします。

 撮影対象のペットはフェレットだけではありません!
ワンちゃん、ネコちゃん、小動物、エキゾチックアニマル…。どんな小さな家族でもしっかりと承ります。

情和楽では現在、HPFacebookページブログ等への写真のアップロードに協力して
頂けるお客様を募集しています。
 ・ペットのみ可…撮影料金より5%割引
 ・人間の姿も可…撮影料金より10%割引
写真のアップロードに際し、お客様の姓やイニシャル、ペットのお名前等をご紹介させて
頂く場合がございます。

また、花情和楽では個々のお客様のお要望をその都度お聞きしながら撮影をしていますが、
実際に撮影を受けたお客様の率直なご意見・ご感想・ご要望を頂くことで、より一層、柔軟に対応していけるよう努めています。
*撮影に関する事項*
1.撮影場所:ご依頼があったら、どこでも駆けつけます。
 ご自宅、馴染みの公園、撮影を機会に行ってみたい場所、イベント・フェスティバル会場等々…。
 機材搬送等の都合上、車での移動が主体となりますので、ご依頼の際は近隣の駐車場情報を頂けるとありがたいです。
 
2.撮影時間:機材の準備を含め個人様ご依頼だと、1~3時間くらいが目安です。
 ペットの体調・ご機嫌や天候等の環境条件によっては時間を短縮する場合もある事を
ご了承ください。

3.撮影料金:
 (1)個人様の場合
 ・基本料金は10,000円、撮影~写真データのお渡しを含め、\15,000です。
 ・撮影時間は3時間までが目安となります。
 (2)オフ会・イベント、複数名様のご依頼の場合
 ・撮影時間は、そのイベント等開催時間中とさせて頂きます。
  別途、HPの撮影料金のページをご参照ください。

4.写真・データについて
 ・撮影しましたデータは基本的にDVDのに収め、メール便にて発送いたします。
 ・ご希望のメディアがありましたら、撮影をお申込みの際にお伝えください(別途、メディア代を頂きます   事をご了承ください)。

5.飼い主様へのお願い
 (1)お外での撮影をご希望の場合
・事前に各種適応の予防接種は必ずお受けください。
 体調に不安のある場合は、事前に獣医さんへご相談をしてください。
・お水・ご飯・オヤツ、おトイレ始末用品、万が一の応急処置用品等もご持参ください。
・ご依頼に際して初めて訪れる場所の場合、
「ペット持ち込み禁止」ではないか改めて事前の確認をお願い致します。
・第三者への咬傷トラブル、またはアクシデントによる受傷、迷子トラブル、
 数日後の感染症その他疾病の発症には責任を負いかねます事をご了承ください。

 (2)撮影や、撮影データの送付等に関与するにあたり、
 御依頼主様の情報、ペットのプロフィール等をお伺いすることがあります。
 撮影カメラマンは、限られた時間の中でも大切な家族の事を出来るだけ理解し、コミュニケーション・信頼を得ながら撮影をしたいと思っています。
 差支えない範囲で構わないので、より良い撮影ができますよう、
どうぞご協力をお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿